読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタク・フィロソフィー

この世の地獄インターネット

言われてムカついた言葉ベスト3

突然ですが、みなさんには言われてムカついた言葉というものがあるでしょうか? え?無いって?いいや、あるね。
デブの方にとっての物としては「」「単純にデブ」等が挙げられるでしょう。
ブサイクの方にとっての物としては「ただのブサイク」「顔がキモイ」等でしょうか。
どちらにせよ、これらを言っている当の本人はイジっているつもりでしょうが、言われている側が傷ついているのが僕は問題だと思います。赤座あかりちゃんのバキバキチンポをひょっとこフェラしたい

さて、そんな言われる人によって異なるせいで十人十色みたいになっている『言われてムカつく言葉』。今回は僕にとってのそのベスト3を紹介したいと思います!

・・・・・・つってもさ、みんなタイトル見てこのブログ見てるワケじゃん?
「ならさっきの文いらなくね?」って思ったワケ。
さらに今思ったのは、「この文の方が要らなくね?」ってコト。

第3位 高校の友人に言われる「意外と頭良いんだね笑」

堂々の3位にねじ込んだこの言葉、言われたのはテスト明けに順位が発表された時でした。僕の高校の偏差値の微妙さもあってなのか、学年130だか140人中で25位辺りだった記憶があります。証言があやふやすぎますが、気にする必要はありません。とにかく、その辺りの順位を取った時です。

しかし、この言葉を言われる原因を作ったのは僕にあると言えましょう。
なぜなら僕は高校入学したての頃の席は一番後ろ、陰キャそうな顔(要するにブサイク)、周りも陰キャという三連コンボを食らい、全くのいい所なしでした。しかもその後は僕のワケの分からない顔のおかげでイジられキャラと化したりと、散々に散々を重ねています。
そのせいで、この言葉を言われムカついているのは「自業自得」とさえ言えるかもしれませんが、それでも僕はムカつくことをやめません。
じゃ、次

第2位 友人から言われる

メサイア

多分、みなさんは何故この言葉を言われて僕がムカついているのか、到底分からないでしょう。分からないはずです。
しかし、そこにはれっきとした理由があるのです。まず、この写真を見てもらいたい。
そう、この方こそがメサイアさん。その本人なのです。
このお方が誰かと言うと、端的に言えばYoutuberです。
YouTubeが中高生に爆発的に人気を博している弊害で、僕に危害が加わるとは思いもしませんでした。Googleさんには、是非ともそういう所を考慮してもらいたかったものです。
しかもこの悪口の何がいけないって、僕のような童貞乳首弄りスマブラツイガイジに似てる、と言われるメサイアさんにも失礼だと言うところなのではないでしょうか。
みなさんも僕に「メサイアに似てる」と言う前に、誰に対して失礼なのか考えてはいかがでしょうか?(ちなみに女の子から言われるのは不思議とムカつきませんでした、チンポシンキングなので。むしろドンドン言ってもらいたいものです)

第1位 母親に言われる

「なんでそんなブサイクになっちゃったんだろうね?」

これに関してはもう怒り心頭、言われた当時は怒りを隠せず自分の部屋に逃げ込み咽び泣きました。しかもその後3日間位はその言葉が頭にこびり付き、軽く鬱でした。
例のごとくこの言葉の何がいけないのか考えると、やはり親から言われる顔イジりという所にあるのではないでしょうか。
この言葉を言われると、「お前が産んだんだろ」「お前ふざけんなよ」等、言葉に出来ない何かがまず浮かびます。その後、「お前もお前の夫もブサイクじゃねえか」という答えにたどり着いてしまいます。

その後も考えた結果、僕という存在は「ブサイク夫婦が希望を込めて産んだものの、結局ブサイクになっちゃった息子」だというふうになりました。これ程書いていてキツい文章があったでしょうか。少なくとも、僕にはありません。
要するにこれは蛙の子は蛙トンビが鷹を産むなんて事は無かったというワケです。
当たり前ですね。
この言葉、言われた経験こそ一回だけですが、それでも僕の精神を強烈に抉り取ってきました。このブログを見ている子持ちの人妻さんは、あなたのお子さんに冗談でもこんな事を言わないようにしましょう。最悪自殺します。(僕がそうです)



さて、題材が題材なので随分と愚痴っぽい記事になってしまいましたが、あなたがイジりだと思っていることでも意外と相手は傷ついたりしていることが伝われば僕は満足です。
くれぐれもみなさんには、イジりでしかコミュニケーションを取れない関係を築いて欲しくないなぁ、と思います。
それでは、またなんか書きたくなったら書きます!